ライズエンジニアリングのロゴ
“北の大地をデザインする”
“水が流れる地形を創造する”
“人々の生活を支える”
土木設計とは
インフラストラクチャーの整備を通して
人々の生活を豊かにすること

私ども株式会社ライズエンジニアリングは、
北の大地で、土、水、雪と共に、社会インフラの基盤である大地を“デザインし、設計している”会社です。

道路、橋梁、農地、牧場、河川、商業施設、被災地における復興…

人々が不自由を感じることなく、歩き、通い、働き、遊ぶ…その足元をしっかり造ることに誇りを持ち、そして、

人々の糧となる食を生み出す農地や牧場にいかに水を流すか…気候、勾配、農家が抱える条件に即し…大地を使わせて頂くのに恥じないよう最大限の結果が出せるよう奮闘しています。

けっして派手ではありませんが、国や街、社会の根幹造りを共に。

株式会社ライズエンジニアリング
代表取締役 柳川 広伸

動画再生

Services

事業内容

グランドデザイン事業

大規模施設を造る土台を整備する事業です。

農地整備事業

水をいかに流すかを緻密に計算し、大地のポテンシャルを最大限に引き出すよう整えます。

災害復興事業

被災した道路や河川を修復し、生活再建を後押しする事業です。

Recruit

求人情報

私たちライズエンジニアリングは、更なる発展を目指し共に働く仲間を募集しています。現在募集中の職種は、下記の求人情報ページよりご確認ください。

Contact

お問い合わせ

各種お問い合わせは、メールフォームよりご連絡ください。